「パンドラの箱」展

ピンポイントギャラリー

poster for 「パンドラの箱」展

このイベントは終了しました。

パンドラとは、ギリシャ神話に登場する女性。パンドラの箱とは、決して開けてはならないという箱をパンドラ自身が好奇心から開けてしまい、この世の中にあらゆる災難や苦悩が飛び出してしまった。驚いてすぐに閉じるも、最後に残ったのは「希望」だけでした。このことから、禁断の扉を開くことにしばしば例えられています。今回のこの企画は、用意された木地の箱を作家が自由な発想でパンドラの箱に仕立てます。箱を開けると・・・なかには「希望」を示す宝物が入っています。

[画像:ひがしちから]

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use