「MACHI-YATAI PROJECT」展

東京藝術大学 上野キャンパス

poster for 「MACHI-YATAI PROJECT」展

このイベントは終了しました。

東京藝術大学MACHI-YATAI PROJECTは、台東区のまちの一画に仮設の空間や装置を配置し、日常の風景を一変させるプロジェクトです。本年は、谷中玉林寺境内脇の狭く細長い路地を対象とし、「精神的な浄化」をテーマに取り組みます。その場のもつ環境と呼応、もしくは対峙させながら、新たな空間的なメッセージを発信する試みです。

谷中の町から玉林寺参道までを「コチラ=この世」、路地奥の空地を「アチラ=あの世」、中間の路地を浄化の場と想定し、来場者はコチラ(境内)から路地の幕(のれん)を潜り、場面を切り替えながらアチラ(空き地)に辿りつく展開を計画しています。それぞれの場を仏教哲学の六波羅蜜という業を経て悟りへ近づくプロセスを隠喩しながら構成し、新たな環境的なインスタレーション創出の試みです。

MACHI(まち)は舞台、YATAI(屋台)は舞台を彩る装置であり、来場者は登場人物として参画しつつ「精神的な浄化」へと導かれます。

前期:9月7日(金)〜9月17日(月)
場所:谷中玉林寺とその周辺

後期:9月25日(火)〜10月8日(月)
場所:東京藝術大学美術学部総合工房棟前グラウンド(予定)

メディア

スケジュール

2007年09月07日 ~ 2007年09月18日
開催時間: 10:00-17:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use