「学びがアートになるとき」トークイベント

現代美術製作所

このイベントは終了しました。

今回の講座では、現代アートの豊かな発想を教育に活かし、中学校を「美術館」にするプロジェクトを展開して大きな注目を集めている、長野市立櫻ヶ岡中学の美術科教諭・中平千尋氏と、小学校にアーティストを派遣し、教師と恊働してワークショップを実施する活動を行なうNPO法人「芸術家とこどもたち」代表の堤康彦氏のお二人から、それぞれの取り組みについてお話しいただきます。また当日は、このふたつの活動に関わったアーティストの方からも事例報告をしていただきます。アートの体験を通し、生きる力を育む創造的な学びの試みは、学校という現場を超え、いまや実際のまちへと広がりを見せ始めています。

講師:堤康彦(NPO法人 芸術家とこどもたち 代表)/ 中平千尋(ながのアートプロジェクト実行委員会事務局長野市立櫻ヶ岡中学校美術科教諭)/ 住中浩史(アーティスト)/ 水内貴英(アーティスト)
モデレーター:曽我高明(現代美術製作所)

メディア

スケジュール

2008年01月20日 15:00~17:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use