森本洋充 「Platinum toned kallitype」 

ギャラリーパストレイズ

poster for 森本洋充 「Platinum toned kallitype」 

このイベントは終了しました。

森本の作品は、半透明、もしくは乳白色のキャンバスに描かれた静物や人物といった、写真ではあるが絵画に近いマチエールをもちながらも、絵筆では出せないピュアな世界を表出させているところに特徴があるといえます。カメラのリテラルで視覚的な要素を最大限に使った、かつてピーマンや貝殻など、人体や物質への形態や質感のあくなき追求をしつづけたエドワード・ウエストンに代表されるアメリカの手法でもありながら、森本はそこにさらに、見えるものと見えないもの、透過してしまうものとふみ留まるもの、といった森本独自のコンセプトを加え、新たな表現を試みているようです。

メディア

スケジュール

2007年10月05日 ~ 2007年10月27日

アーティスト

森本洋充

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use