ZAIM開館1周年記念 「ART LAN@ASIA」

ZAIM

poster for  ZAIM開館1周年記念 「ART LAN@ASIA」

このイベントは終了しました。

日本・中国・韓国から、それぞれ6から7組のアーティストを選出し、展覧会を中心に映像、音楽など各国の表現者たちの「今」を伝えるアートイベント、及び各国の美術関係者による現場の声を伝えるためのシンポジウムなど、交流イベントを開催します。

近年、中国、韓国ともに国家を挙げて現代美術等のアート活動を後押ししていることは周知のとおりで、若くて有望なアーティストが数多く育っています。今回はその中でも「既存の価値観や消費的な流れとらわれず、自分の社会の足元を見つめている真摯な」アーティストをキュレーターの増山麗奈が選んでいます。

ますますグローバル化の進む世界の中で、アジアとは何か、自分たちは今どこにいるのか、これからどこへ向かっていくのか、この展覧会を通してお互いの立場を見つめ合うきっかけを提供します。

関連企画詳細についてはイベントサイトをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2007年04月21日 ~ 2007年05月13日

Facebook

Reviews

Dominick Chen tablog review

Finding Connections in Disconnected Asia - "Art LAN@Asia" Exhibition

Any exhibition that brings together the work of Chinese, Korean and Japanese artists could potentially lapse into lazy and chaotic differentiations or simplistic unisons.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use