「子供のいる情景」展

山種美術館

poster for 「子供のいる情景」展

このイベントは終了しました。

夏休みの特別企画として、子どもをテーマにした「子どものいる情景」展を開催いたします。かつて子どもは「七つ前は神の子」と言われて大事に育てられ、7歳過ぎると「小さな大人」とみなされて大人に混じって働きました。本展では子どもを描いた作品を選び、日本画だけでなく、油彩画も含め約40点を展示いたします。上村松園の《折鶴》では、日本の伝統的な折り紙遊びに興じる若い娘の、その一心に鶴を折る姿が愛らしく描かれています。

【画像:奥村土牛】

メディア

スケジュール

2007年07月21日 ~ 2007年09月02日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use