中平卓馬 展

シュウゴアーツ

poster for 中平卓馬 展

このイベントは終了しました。

中平卓馬の近作展を開催します。今回の展覧会は2005年から2007年に撮影された写真の中から、作家が厳選した作品群を、プリント、スライドショウで構成されます。また会場では、会期中、作家自身の手によって日々、壁にプリントが貼られていきます。自宅近辺にて続けられている撮影行為は、中平にとって自己を解体し再生することでもあります。生きながら撮影し、撮影しながら生きる。中平の生の一環に、プリントを通して直に触れることが出来るでしょう。

中平は処女写真集「来たるべき言葉のために」を1970年に上梓した以降、深刻なスランプに陥ります。絶望的なスランプの中で、眼に映る事物を日々、そのままに撮影することを切に望んでいました。毎日の撮影行為を重ね続ける現在の中平は、それを実現しているのでしょうか?

メディア

スケジュール

2007年04月07日 ~ 2007年05月12日

アーティスト

中平卓馬

Facebook

Reviews

Yukiko Ishii tablog review

中平卓馬 展

この人を知る。中平卓馬の視線を追うことは、彼を知ることでもある。彼は何を見たのか、彼の網膜に焼き付いたものは何だったのか。中平卓馬個展「なぜ、他ならぬ横浜図鑑か!!」がシュウゴアーツで開催された。作家は1938年に東京で生まれ、編集者を経て写真家として活動を開始した。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use