「『少年倶楽部』から『りぼん』までふろくのミリョク」展

弥生美術館

poster for 「『少年倶楽部』から『りぼん』までふろくのミリョク」展

このイベントは終了しました。

子供の頃、宝物のようだった「ふろく」。次号の予告を見ては一喜一憂し、おめあての「ふろく」を手にした時には、何とも言えない嬉しさが込み上げる。愛しい「ふろく」と過ごした日々は、きっと皆さんの思い出の宝箱にそっとしまわれていることでしょう。そんな思い出深い「ふろく」を、戦前から戦後までの少年・少女雑誌を中心にご覧いただきます。また今回の展示では、特に昭和50年代の少女雑誌にスポットをあて、「ふろく」という存在がどのように変化したかに注目します。「ふろく」に夢中だったあの懐かしい日々に、少しだけ戻ってみませんか。

メディア

スケジュール

2007年10月04日 ~ 2007年12月24日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use