「見知らぬ人々- 陌生人」 展

現代美術製作所

poster for 「見知らぬ人々- 陌生人」 展

このイベントは終了しました。

「日本香港国際交流プロジェクト"見知らぬ人々- 陌生人"」は、日本と香港の草の根レベルでの国際交流を目的に、双方のアーティスト、キュレーター、オルタナティブ・スペースの協力によって推進されるエクスチェンジ・プログラムです。プログラムは双方で対になった形式で開催されます。それぞれの側で4名ずつのアーティストを受け入れ、約1ヶ月のアーティスト・イン・レジデンスを行うとともに、その成果を問う報告展を開催、会期中には双方の関係者によるレクチャーなども行います。ちなみに「陌生人」とは「見知らぬ人」を意味する中国語です。

今回のような1ヶ月という短期のレジデンスでは、参加アーティストがそれぞれの土地に十分馴染む余裕もなく、それぞれの場所で「見知らぬ人」として過ごし、作品を発表しなくてはなりません。しかし、こうした部外者としての「見知らぬ人」の視点は、時として創造的な力を発揮します。というのも、勘違いや早とちりといったミスコミュニケーションに基づく表現が、思わぬ角度から、人と人、文化と文化の間に横たわるギャップをユーモアたっぷりに照らし出し、相互理解を促すことがあるからです。今回のプロジェクトに参加するのは、こうした短期的なレジデンスの持ち得る創造的な可能性を考慮した上で、日本と香港のキュレーターによって選ばれたアーティストたちです。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use