居山浩二「文字景-typescape」

ガーディアン・ガーデン

poster for 居山浩二「文字景-typescape」

このイベントは終了しました。

ガーディアン・ガーデンでは、「The Second Stage at GG」シリーズ展第23弾を開催する運びとなりました。若手表現者を応援しようと1992年から始まった『ひとつぼ展』もこの3月で30回目を迎え、入選者688名の中からは、グランプリを取った取らないにかかわらず、すでに各界で活躍を始めた若手クリエイターも数多く出てきています。このシリーズは、そうした『ひとつぼ展』の卒業生たちの、その後の様子を伝えるための展覧会です。

第23弾は、集英社文庫「ナツイチ」キャンペーンなどで注目を集めるアートディレクターの居山浩二をご紹介します。本展では、文字の“部首”や“へん”を解体し、モビールのようにつり下げることで、文字の持つ意味を再検証する試みを展開します。また、そのモビールを様々な風景とともに撮影したポスターも展示予定です。普段平面に閉じこめられた文字を立体空間に解き放つことで、文字の世界はどのような広がりを見せるのか。意外にも居山にとって今回が初めての個展となります。どうぞご期待下さい。

オープニングパーティー:2008年6月30日(月)18:30~20:00

トークショー:2008年7月11日(金)19:00~20:30
入場無料
要予約 TEL:03-5568-8818
大日本タイポ組合×居山浩二
※予約受付中です

メディア

スケジュール

2008年06月30日 ~ 2008年07月17日
7月11日(金)はトークショーのため18:30まで

アーティスト

居山浩二

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use