「1930年代における椅子と大量生産の問題をめぐって」トークイベント

武蔵野美術大学 美術館・図書館

poster for 「1930年代における椅子と大量生産の問題をめぐって」トークイベント

このイベントは終了しました。

本学の外国人奨励研究員であり、ボルドー第3大学において日本学科助教授として教鞭を執られるアンヌ・ゴッソ先生をお招きして講演会を開催します。
「1930年代における椅子と大量生産の問題をめぐって」と題して、大正時代における椅子の大衆化に尽力を注いだ森谷延雄を中心に、インダストリアル・デザインの成立状況及び近代洋式家具生産の誕生とその背景についてお話して頂きます。

美術資料図書館102教室(第10講義室)
定員:100人(自由参加)

メディア

スケジュール

2008年06月19日 16:30~18:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use