poster for シンチカ 展

このイベントは終了しました。

「SHINCHIKA(シンチカ)」による展覧会を開催します。 SHINCHIKAは2002年に京都市立芸術大学の学生によって結成され、卒業後離れ離れになったメンバーがネットによるファイル交換で作品を作り上げるまだそれぞれ20代半ばの若いユニットです。
ギャラリーでの初個展となる本展では新作映像「JSCO(ジャスコ)」が発表されます。 作品は、ある冬の日に引っ越していくボーイフレンドからもらった未完成のプラモデルを苦心しながら組み立てる女の子の回顧から始まりますが、しだいにプロットは消滅し家やガードレール、鳥や果物など日常的に私たちを取り巻くオブジェクトが洪水のように流れ出して消費のパラノイアとでも言えるようなイメージが展開します。 ここでは制作に携わったメンバー各自の反歌の連鎖といえるような時間とイメージを読み取れます。 エンディングに向けて、JSCOというスーパーマーケットから空中に飛び出した女の子の目の前にオブジェクトたちが整然と並びそれぞれの意味が止揚させられようとしている。 まさに都市のファンタジーとよべる瞬間です。 作品は3DCGで描かれサウンドもテーマソングもすべてメンバーによって作られています。 ユニット名のSHINCHIKA(シンチカ)とは、大阪天王寺にある大阪新世界国際地下から名づけられ猥雑で混沌としたエネルギーが持ち味のようです。2007-08劇場制作「JSCO」(6分)をどうぞお楽しみください。

3月15日(土)18:00よりオープニングパーティを行います。
皆様のおこしをおまちしております。

メディア

スケジュール

2008年03月15日 ~ 2008年04月19日

アーティスト

シンチカ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use