福田美蘭 「湖畔」

黒田記念館

poster for 福田美蘭 「湖畔」

このイベントは終了しました。

このたび東京文化財研究所主催の国際研究集会「“オリジナル”の行方—文化財アーカイブ構築のために」(2008年12月6〜8日)の関連企画として、福田美蘭氏による《湖畔》を展示します。
 
気鋭の現代美術家である福田美蘭氏は古今東西の美術品を素材に作品を制作、その“オリジナル”イメージを揺さぶる活動で知られています。今回展示する《湖畔》は、明治の洋画家、黒田清輝の代表作《湖畔》をアレンジしたもので、この作品を通して福田氏は見なれた名画のイメージを一度くつがえし、再度新たなまなざしで原画に接することをうながしています。廊下をはさんで、向かいあうように飾られた黒田清輝の“オリジナル”とのコラボレーションをお楽しみいただければ幸いです。

メディア

スケジュール

2008年10月09日 ~ 2009年01月25日

アーティスト

福田美蘭

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use