「アール・ブリュット/交差する魂」展

パナソニック 汐留ミュージアム | ルオーギャラリー

poster for 「アール・ブリュット/交差する魂」展

このイベントは終了しました。

アール・ブリュット「生の芸術」(またはアウトサイダー・アート)と称される作品たちは、正規の美術教育を受けていない人たちによって、文化潮流や伝統、また流行などとは無縁に制作されています。作り手本人のやむにやまれぬ思いにのみ司られ、作られているのです。それゆえ作品は、人が人として存在する上で根源的に持っている「表現したい衝動」というものの底流を、ありありと伝えて来ます。
この展覧会は、そうした芸術を初めて正当に評価したジャン・デュビュッフェにより創始されたアール・ブリュット・コレクション(スイスローザンヌ市)とボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀県近江八幡市)との連携により企画されたものです。既に評価の定まっているアール・ブリュット・コレクションの作品と日本のアウトサイダー・アートが洋の東西を超えてここに初めて歴史的な邂逅を遂げます。双方の「交差する魂」は、私たちに未知の世界を見せてくれるでしょう。民族や歴史、文化という背景が異なっても、人が表現に向かう直裁なかたちには共通の夢が内包されており、様々な社会的規制の束縛から精神の自由や独創を獲得する人間の力を、ここで私たちはよりリアルに感じることが可能になるのだと思います。
通常の美術展という枠には収まらないボーダレスな世界。私たちにとって表現とは芸術とは何であるのか。多くの方々にとってこの展覧会が、それぞれの心の深い部分でそれを体感していただける機会になることを願っています。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use