「雪舟と水墨画」展

千葉市美術館

poster for 「雪舟と水墨画」展

このイベントは終了しました。

中国大陸に起こり、日本でも発展を遂げた水墨画。モノクロームのなかに、時には色彩を超えた世界が広がります。岡山は日本における水墨画の巨匠雪舟の故郷であることから、岡山県立美術館では水墨画の展示を方針の一つとし、水墨画の名品を収集してきました。中国宋代、日本中世にまで遡る水墨画の大コレクションはとても貴重なものです。

今回は岡山県立美術館の全面的な協力を得て、中国宋代の牧谿、玉澗から、室町時代の雪舟、江戸時代の宮本武蔵、浦上玉堂、そして明治の富岡鉄斎に至るまでの名品66点をご出品いただき、600年以上にわたる水墨画の世界をお楽しみいただきます。

メディア

スケジュール

2008年12月20日 ~ 2009年01月25日
年末年始(12月29日~1月3日)、第1月曜日(1月5日)休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use