田口和奈 「そのものがそれそのものとして」

シュウゴアーツ

poster for 田口和奈 「そのものがそれそのものとして」

このイベントは終了しました。

田口和奈は身の回りの様々な媒体から人物の顔のパーツなどを採集するところから制作を始めます。そしてそれらをモンタージュし、キャンバスに描き、やがて完成した絵画を撮影、プリントするというプロセスを経て作品は制作されています。モンタージュされた人物が絵画、写真へと制作がすすむにつれ変化する存在感。そこに私たちは日常に含まれながらも決して体験することがない「もの」を見ることになるのです。

今回の展覧会が田口のシュウゴアーツでの初めての個展になります。

[画像: 「ある考えが私を貫いている」 (2008) Gelatin Silver Print 111.5x91.0cm]

メディア

スケジュール

2009年04月11日 ~ 2009年05月23日

アーティスト

田口和奈

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use