SKIP シティ国際Dシネマ映画祭 2008

SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 

poster for SKIP シティ国際Dシネマ映画祭 2008

このイベントは終了しました。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2008は、デジタルで撮影・制作された映画を上映する、特色ある映画祭。コンペティション部門では、世界75の国と地域から寄せられた総計993作品の中から、長編12作品、短編12作品を厳選し上映します。

次世代の撮影・上映スタイルとして、注目度急上昇中のデジタルシネマ。本映画祭では、全作品を高精細の4Kデジタルシネマプロジェクターで上映!歌舞伎やミュージカルの舞台を高性能カメラで撮影しデジタル上映する「映画以外のデジタル上映コンテンツ」も招待上映します。これから商業映画を作ろうと志す映像クリエイター必見の無料トーク・イベントもありますので、次世代の映画製作スタイル「デジタルシネマ」にどっぷり漬かる9日間をどうぞお楽しみください。

前売りチケット: コンペティション部門
前売券600円、当日券800円。前売券はチケットぴあほかで18日まで取扱中。詳細はSKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局 048-263-0818 へお問合わせください。

アートスペースの開館時間
*映画祭期間中は全日開館!
*映画祭チケット半券で、併設の映像ミュージアムが入館無料!

アクセス
*会期中は、JR川口駅東口より会場まで、無料直行バスが20分間隔で運行します。
*映画祭チケット半券で、駐車場無料!

上映スケジュールの詳細は、HPまでお尋ねください。

メディア

スケジュール

2008年07月19日 ~ 2008年07月27日

Facebook

Reviews

Jason Gray tablog review

Skip City to Open with World Premiere of Yamada's 'Bunshichi'

Japan's Skip City International Digital Cinema Festival has announced the line-up for its fifth edition, which includes the world premiere of Yoji Yamada's The Tale Of Bunshichi as the opening gala ahead of its local autumn release.

kaori_sakai tablog review

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2008 開催迫る

デジタルで撮影・制作された映画を上映する、特色ある映画祭

Rie Yoshioka tablog review

[ SKIPシティDシネマ映画祭 ] ジャン・ルイ・ミレジ インタビュー

国際コンペティション 長編部門 審査員特別賞受賞作品「リノ」監督

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use