"Understanding the Secrets of Takahata/Miyazaki Animation" Exhibition

Museum of Contemporary Art, Tokyo

poster for "Understanding the Secrets of Takahata/Miyazaki Animation" Exhibition

This event has ended.

Expression, background, movement-the Layout is the blueprint for the animation film, showing all instructions. In the first endeavor of its kind in Japan, Studio Ghibli will join MOT in exploring the power and fascination of the anime movies of Takahata and Miyazaki through some 1,000 layouts for films ranging from Nausicaa of the Valley of the Wind to their new film scheduled for release this summer, Ponyo on the Cliff by the sea.

Media

Schedule

From 2008-07-26 To 2008-09-28
Open on August 11th, 18th, September 15th, 22nd

Facebook

Reviews

romi: (2008-07-27 at 22:07)

鉛筆書きなのに、完成度が高い見応えある展示でした。一人でゆーっくり、じーっくり見たいのが本音ですが、そうはいかないですね(^^);;;
http://niigatajin.blog.ocn.ne.jp/start/2008/07/post_755e.html#comments

sprmario: (2008-09-01 at 21:09)

本展では入場制限が設けられているが、レイアウトの仕組みやカットごとのレイアウトを目の当たりにすることでアニメーションの楽しさに触れることが出来るため、価値は十分ある。更に興味深かったのは、展示会場を出た大きな広場には、自分で描いた「となりのトトロ」でおなじみの"まっくろくろすけ"をシールにして壁に貼ることができるコーナーが設けられていたり、ミニ・トトロの絵が床に仕掛けられてあったり、ポニョが潜むバケツがあったりと、子供も大人も楽しめるコンテンツが盛りだくさんとなっていた。会期は9月28日までとなっているので、夏休みの最後の思い出として足を運んでみてはいかがだろうか。

http://d.hatena.ne.jp/bokuno-nou/20080901/1220272312

cafemaster: (2008-09-22 at 13:09)

展示してる作品の数がものすごいです!

見応えはめちゃくちゃあります☆
レイアウトを見て、映画のシーンを
思い出し、なんだか不思議な嬉しさがありました。

展示以外にも「まっくろくろすけ」を
みんながそれぞれ丸いシールに描いて
壁に貼るという企画もやっていて、
それも面白かったです!

僕も描きました↓
http://ameblo.jp/cafe-master/entry-10142314079.html


観客数は確かに多いですが、
平日にいけば、そこまで待つことも
なかったし、自分の好きなペースで見れるので
割と問題はなかったですね〜

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use