「動画トレース体験」ワークショップ

杉並アニメーションミュージアム

poster for 「動画トレース体験」ワークショップ

このイベントは終了しました。

アニメを作るときの作業には「原画」と「動画」という2つの絵を描く作業があります。「原画」は動きのキーになる部分を描き、「動画」はその間の動きを描いていきます。

当館で毎日開催中のパラパラアニメを「やってみたいけど、上手く絵が描けない…」というそんな人でも大丈夫!今回のワークショップでは、お手本の動画(6〜8枚)をなぞって描くだけでアニメができちゃいます。描いた動画はパソコンで取り込んで動いているところを見ることもできます。どんな風にアニメの動きが作られているのか実際に体験してみよう!

*作ったデータを持って帰ることができます。希望される方は記録メディアをお持ちください。
[対応メディア] CD-R、USBフラッシュメモリ、SDカード、メモリスティック、xDピクチャーカードなど

メディア

スケジュール

2008年10月18日 ~ 2008年10月19日
時間: 11:00-16:00 (13:00-14:00はお休み)

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use