ジル・ジョバン 「Text to Speech(テキスト トゥ スピーチ)」

スパイラル

poster for ジル・ジョバン 「Text to Speech(テキスト トゥ スピーチ)」

このイベントは終了しました。

ジル・ジョバンは、コンテンポラリー・ダンスの新しい時代を築く振付家の一人です。その作風は、身体を介してゲームのように互いのルールを作りながら生み出されるユーモラスな動きを特長とし、近年高い注目を集めています。

大小のテーブルで静かにパソコンに向かう6人の男女、張り巡らされたロープ、炎上するスクリーン。ここでは、パソコンから流れてくるニュースによって、パフォーマーは次第にそのバランスを失っていき、他者を、そして自分自身を傷つけていきます。これは、様々なメディアに取り巻かれて生活する私たちの間に存在する、“崩壊する個と個の関係”が紡ぎ出されるフィクションです。実際に起こっている紛争、情報として遠く離れた私たちの目や耳に届く増幅するニュースや映像が描き出す紛争のイメージ。それらが創り出すものは何か…。ここには、ジル・ジョバンからの明確な答えはありません。観客は、舞台に答えを求めるのではなく、舞台上に描き出される世界を見、<思考>するという形で作品に<参加>します。<世界>とはなにかを、観客自身が考えるきっかけを得るのです。

メディア

スケジュール

2008年07月25日 ~ 2008年07月26日
7月25日(金) 19:00開場 19:30開演、7月26日(土) 13:30開場 14:00開演

アーティスト

ジル・ジョバン

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use