安田悠 + シムラユウスケ 展

トーキョーワンダーサイト・本郷

poster for 安田悠 + シムラユウスケ 展

このイベントは終了しました。

TWS-Emergingはトーキョーワンダーサイト(TWS)の若手支援の一環で、トーキョーワンダーウォール(TWW)の入選者100名の中から希望者を募り、審査を経た後、TWS本郷にて個展を行う企画です。本年度は19名の若手アーティストの展示を行います。

本年度第1回目となる今回は、安田悠による「Fantasized Time」、シムラユウスケによる「WITCH」の2つの個展を予定しています。いつか見たような、でもどこでもない場所。安田悠はそんな現実でも非現実でもない、その狭間の、まるで夢の中のような不思議な光景を、油彩の筆跡・色味を重ねることで、遠い記憶の集積としてキャンバスに表現しています。シムラユウスケは、日常の中に潜む非日常的な一瞬を写真によって切り取り続けています。今回展示する「WITCH」と題された作品は、マンハッタンの街をさまよう風変わりな老女(=現代の魔女)の姿を通して、観客を魔法にかけられた世界へと誘います。

-オープニングトーク: 6月7日(土) 16:00〜17:00
-交流会: 6月7日(土) 17:00〜19:00

[画像: 安田悠 「untitled」 (2008) Oil on canvas]

メディア

スケジュール

2008年06月07日 ~ 2008年06月29日

アーティスト

安田悠シムラユウスケ

Facebook

Reviews

akihikoart: (2008-06-28 at 04:06)

安田悠はVOCAで見た。
オイルの香りが妖艶さを増していた。
シムラユウスケは変わらず空間の使い方が上手い。
作品も心の中に素直に響く作品だった。
珍しく今回のワンダーサイトは面白い2名だった。
これからのこの2人を見てみたい。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use