第5回アーティビスト国際映画祭 in 東京

スペイン国営セルバンテス文化センター東京

poster for 第5回アーティビスト国際映画祭 in 東京

このイベントは終了しました。

「アーティビスト国際映画祭」は、人権・子供の権利・動物の権利・環境保護への社会意識を高めることを目的とした初の映画祭です。

今年で5周年をむかえる本映画祭の使命は、地球規模の問題への社会意識を高める一方で、国際的に活躍しているアーティスト兼活動家(アクティビスト)=「アーティビスト」達の声を高めることです。アメリカ LAから始まった本映画祭は、多数のアカデミー賞受賞・ノミネート作品の初回上映を行うなど、その認知度は世界的に年々高まってきています。

アーティビスト国際映画祭は、2004年から52カ国で製作された300本以上の映画を上映してきた非営利の慈善団体で、アメリカ・イギリス・ポルトガルで2000万人以上の人々に公開してまいりました。また、各国の指導者や団体からも支持を得ており、その中には国際連合やノーベル平和賞で知られるノーベル家のClaes Nobel 氏も含まれています。
第5回 アーティビスト国際映画祭は、今年の10月から以下の世界5大都市にて開催されてきました。その最後を飾るのが東京での開催となります。

開催国:ハリウッド(アメリカ・LA)/メキシコシティ(メキシコ)/ロンドン(イギリス)/リスボン(ポルトガル)/東京(日本)

上映作品:
12/12(金) 19:00
The Fridge (フリッジ) - チェコ共和国、6分 ※台詞なしの映画につき字幕なし
Peace Begins with Me and You (平和は私達からはじまる) - アメリカ(日本語)、6分
Stolen Childhoods (奪われた幼年時代) - アメリカ(英語)、日本語吹替、49分

12/13(土) 19:30
Hope (ホープ) - アメリカ、8分 ※台詞なしの映画につき字幕なし
Tibet: Beyond Fear (チベット:恐怖を越えて) - アメリカ(英語)、日本語字幕、54分

12/14(日)
11:30
Limpiando Sapos (リンピアンド・サポス) - エクアドル(スペイン語)、英語字幕、14分 ※日本語字幕なしでの上映となります。
Compañeros de Nadie (コンパニェロス・デ・ナディエ) - アメリカ(英語とスペイン語)、英語字幕、72分 ※日本語字幕なしでの上映となります。

13:40
Believe (ビリーブ) - アメリカ(英語)、8分 ※日本語字幕なしでの上映となります。
Too Absurd (トゥー・アブサード) - イスラエル(英語)、4分 ※ミュージックビデオにつき日本語字幕なしでの上映となります。
They Turned Our Desert Into Fire (砂漠の炎) - アメリカ(英語)、88分 ※日本語字幕なしでの上映となります。

16:05
Sharks: Stewards of the Reef (シャークス – 岩礁の保護者 –) - アメリカ(英語)、日本語字幕、26分
One Water (ワン・ウォーター) - アメリカ(英語)、68分 ※主に映像と演奏による作品につき、日本語字幕なしでの上映となります。

18:30
Confession (彼女の告白) - 日本(日本語)、英語字幕、10分
Zeitgeist Addendum (ツァイトガイスト – 時代の精神 –) - アメリカ(英語)、日本語字幕、120分

*都合によりプログラムが変更になる場合がございますので、予めご了承下さい。
*入場料:無料

協賛:Petrobras
コミュニティパートナー:Peace Boat, Japan for Sustainability
メディアパートナー:Tokyo Art Beat, Greenz

メディア

スケジュール

2008年12月12日 ~ 2008年12月14日
12月12日 19:00〜、13日 19:30〜、14日 11:30〜

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use