「没後50年: モーリス・ド・ヴラマンク」展

損保ジャパン東郷青児美術館

poster for 「没後50年: モーリス・ド・ヴラマンク」展

このイベントは終了しました。

強烈な個性と激しい作風でよく知られ、マティスやドランと共にフォーヴ(野獣)と呼ばれる絵画運動の代表的なフランス人画家モーリス・ド・ヴラマンク(1876-1958年)。本展は、没後50年を記念し、時期が短く貴重な「フォーヴ時代の作品」、その後の「セザンヌ風の作品」、第一次世界大戦後の「ダイナミックな風景画」など初期から晩年までの作品約70点でヴラマンクの画業を紹介いたします。


メディア

スケジュール

2008年04月19日 ~ 2008年06月29日
5月5日(月)は開館

Facebook

Reviews

dis60966: (2008-06-14 at 18:06)

行ってきました。一通りの感想です。
http://d.hatena.ne.jp/dis60966/20080614#p2

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use