「アドフェスト2008」展

アド・ミュージアム東京

poster for 「アドフェスト2008」展

このイベントは終了しました。

「アジア太平洋広告祭」、通称「アドフェスト」は、毎年3月、タイ・パタヤにおいて開催されている、アジア最大の国際広告祭です。今年のカテゴリーは、TVCM部門、プリント部門、アウトドア部門、ダイレクトマーケティング部門、サイバー部門、360°部門、ラジオ部門、フィルムクラフト部門、プリントクラフト部門、ポスター部門とデザイン部門、ニュー・ディレクター部門、イノーバ部門の計13部門になりました。昨年までのプレス&ポスター部門からポスター部門とデザイン部門が分離独立し、ニュー・ディレクター部門と併せて3部門が増設され、コンテージャス部門は、イノーバ部門に改称されています。また、ベスト・金・銀・銅各賞に加えて、各部門ごとに与えられる6種類の特別賞があります。賞の選定に際しては、「該当作なし」といった厳しい評価基準が設定されており、アジアのみならず世界で評価され得る、クリエーティブ・アイディアが溢れています。さらにこの広告祭の特筆すべき特徴は、全く非営利のNPOの組織で行われているという志の高さにあります。なお、本広告祭の日本での応募窓口は、(社)全日本広告連盟が担当しています。

メディア

スケジュール

2008年06月17日 ~ 2008年07月05日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use