アラム・ディキチヤン 「PHOTOGRAPHIEN」

CLEAR EDITION & GALLERY

poster for アラム・ディキチヤン 「PHOTOGRAPHIEN」

このイベントは終了しました。

80年代後半から約10年間、ベルリンのストリートシーンをドキュメントし、2004 年の Lead Awards での Still Life Photography of the year の銅賞獲得後、ディキチヤンは活動の舞台を東京へ移しました。

広告、ファッション写真など幅広い媒体で紹介されながら、アート性の高い作風が認められ 2008 年ベルリンを代表する写真ギャラリーのひとつである CAMERA WORK のメンバーにも選ばれました。

今回の展覧会では、最新作を含め9点を発表いたします。

メディア

スケジュール

2009年01月16日 ~ 2009年02月14日

オープニングパーティー 2009年01月16日18:00 から 21:00 まで

Facebook

Reviews

donald_japantimes: (2009-02-06)

Aram Dikiciyan strips his heavy-contrast images down to a minimum of content
By FELICITY HUGHES
Special to The Japan Times

"It's very rare that a client can be satisfied with something that does not show the clothes at all," acknowledges Dikiciyan, who points out that the fabric's form does come out strongly in his work. "When you are only showing outlines, the cut of an outfit is very important, and that is what I like to show ... "

http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/fa20090206a1.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use