「Max Huber - a graphic designer」展

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

poster for 「Max Huber - a graphic designer」展

このイベントは終了しました。

ミラノを中心に、ラ・リナシェンテ、オリベッティ、ボルサリーノなどイタリアの有名企業のデザインを多数手がけ、20世紀のグラフィックデザイン界を牽引してきたスイスのグラフィックデザイナー、マックス・フーバー。

本展は、前衛的な美的感覚を巧みに商業デザインに持ち込んだ一人のgraphic designer=商業デザイナーとしてのマックス・フーバーに焦点をあて、今もなお高い評価を得ているモンツァレースのポスター、エイナウディやエタスから刊行された雑誌や書籍の装丁などの代表作のほか、ミラノの都市景観に多大な影響を与えたリナシェンテやエッセルンガなどの斬新なロゴ・デザイン、盟友アッキレ・カスティリオーニと共同で手がけた国際見本市の仕事などを通し、フーバーのデザインワークの全容をご紹介いたします。また、展覧会に合わせ『gggBooks-89 マックス・フーバー』の刊行を予定しております。

-ギャラリートーク
日時: 6月6日(土) 15:00−16:30
会場: DNP銀座ビル5階
出演: 室賀清徳(『アイデア』編集長)、葵・フーバー・河野(デザイナー)
定員: 70名
*要予約
*参加ご希望の方は、ギャラリー(03-3571-5206)までお電話ください。

メディア

スケジュール

2009年06月05日 ~ 2009年06月29日

オープニングパーティー 2009年06月05日17:30 から 19:00 まで

アーティスト

Max Huber

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use