ART FAIR TOKYO 2009

東京国際フォーラム

poster for ART FAIR TOKYO 2009

このイベントは終了しました。

世界中のギャラリーが集結し、取り扱いアーティストの作品を展示販売するアートの見本市、それがアートフェアです。今年で4回目を迎えるアートフェア東京は、古美術・工芸、日本画・洋画から現代アートまで、多種多様なアートを網羅する独自のスタイルを継続し、時代やジャンルを越えた一流のアートを「国際都市TOKYO」から世界に向けて発信します。

アートフェア東京2009には、国内外から143ギャラリーが参加し、およそ3,000点のアート作品が一挙に並びます。今回は東京国際フォーラムの隣に位置する「東京ビルTOKIA」で、開廊5年以下の若手現代アートギャラリーによるフェアを新たに開催します。近年若い世代を中心に現代アートファンが増加し、ここ数年間で多くの現代アートギャラリーがオープンしました。日本の現代アートが世界的な注目を集める中、海外のアートフェアで人気を博すアーティストも多く見られます。アートシーンの次代を担う、同時代のアーティストによるカッティング・エッジな世界にご期待ください。

アートフェア東京2009はアート作品の展示販売だけでなく、様々な関連プログラムをご用意しています。前回に引き続き、アートフェア東京へのイントロダクションとなるプレ・イベント「ラウンジ・トーク」、ビギナーからベテランコレクターまで幅広い層に楽しんでいただける「会場ガイド・ツアー」、旬のトピックを豪華なゲストが語るトーク・イベント「ダイアローグinアート」など、 アートを身近に感じ、アートの今を体感できるプログラムをご提供します。

詳しくはHPをご覧ください。

[画像: アートフェア東京2008 会場風景]

メディア

スケジュール

2009年04月03日 ~ 2009年04月05日
4月3日 (金) 11:00 - 21:00, 4日 (Sat) 11:00 - 20:00, 5日 (Sun) 10:30 - 17:00

Facebook

Reviews

William Andrews tablog review

A Beginner's Guide to Art Fair Tokyo

Art Fair Tokyo 2009 is fast approaching but what is all the fuss about? Tokyo Art Beat explains the basics...

William Andrews tablog review

Art Fair Tokyo 2009

Japan's biggest art fair was just that, a really big art fair. Almost impossible to navigate without getting exhausted, there was at least something for everyone. TAB offers a selected handful of the most interesting booths...

Martina Gahn tablog review

It's Crunch Time!

New York and London contemporary art galleries have been closing, moving or decimating. Auction results are sagging...Now what about Tokyo?

William Andrews tablog review

アートフェア東京2009

大盛況だったアートフェア東京の模様をフォトレポートでお伝えします

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use