「聖地チベット -ポタラ宮と天空の至宝-」展

上野の森美術館

poster for 「聖地チベット -ポタラ宮と天空の至宝-」展

このイベントは終了しました。

このたび、世界的に大きな注目を浴びているものの、まだわが国ではあまりなじみのないチベット文化を総合的に紹介する「聖地チベット -ポタラ宮と天空の至宝-」展を開催致します。わが国初公開となるチベット自治区および河北省承徳にある世界文化遺産に登録された宮殿、寺院や博物館などから名品多数を展示します。

メディア

スケジュール

2009年09月19日 ~ 2010年01月11日
開催時間 10:00-18:00

Facebook

Reviews

cbliddell: (2009-11-08)

Every country on the face of the Earth now recognizes Tibet as an integral part of China. This is understandable. China is fast becoming the chief industrial powerhouse of the global economy, and it wouldn’t do to upset them now, would it? So, congratulations, President Obama, for snubbing that symbol of Tibetan defiance, the Dalai Lama, on his recent visit to the US.

Read more>>

http://metropolis.co.jp/arts/art-reviews/tibetan-treasures/

JINNO: (2009-12-13)

日本のそれとは異なる雰囲気を持ったチベットの密教美術。装飾的で、妖艶で、優雅。http://ameblo.jp/jinjin0116/entry-10409556523.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use