ヤン・イェンカン 「チベット仏教」

Zen Foto Gallery

poster for ヤン・イェンカン 「チベット仏教」

このイベントは終了しました。

ゼン・フォトギャラリーでは11月20日(金)から12月15日(火)まで、中国出身のヤン・イェンカン” チベット仏教”( Buddhism in Tibet)展を開催いたします。

ヤンは十年間に渡って、チベットで高僧たちの生活を記録するプロジェクトに携わっています。その初めの五年間に捉えた日常風景の写真集「Buddhism in Tibet」として、去年出版しました。本展では、写真集から選び抜いた作品を展示いたします。

ヤンは変容を求められている宗教コミュニティの日常生活を記録することに専念しています。前回のプロジェクトは、八年間かけて陜西省のひそかに生き延びてきた非公式カトリック教会で撮影された作品です。

中国千年の国文化やそれぞれの町、村の地域文化は長い間、経済発展や近代化によって破壊されてきました。高僧たちの生き方を写真で記録しているヤン・イェンカンは、我々にチベット仏教の脆さを教えてくれます。

「私は、写真を通じて自分の霊魂を表現しています」 ― ヤン・イェンカン

メディア

スケジュール

2009年11月20日 ~ 2009年12月15日
水~金 12:00~19:00、土~日 12:00~17:00

オープニングパーティー 2009年11月20日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

ヤン・イェンカン

Facebook

Reviews

tunes: (2009-12-02)

生活の中の宗教、失われつつある中国各地のチベット仏教の姿を追っています。
http://blog.livedoor.jp/tunes1/archives/52495878.html

roumandou: (2009-12-05)

欧米や日本の写真家の作品は多数目にする機会がございますが、日本ではほとんど紹介されていない中国の写真家の作品紹介しているギャラリーで、大変興味深い作品が多数あります。今後も面白い展示を企画しているようなので楽しみです。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use