「イラストレーター170人が描く『わたしの句読点』」展

たばこと塩の博物館

poster for 「イラストレーター170人が描く『わたしの句読点』」展

このイベントは終了しました。

わたしたちの生活に、「いっぷく」や「ひといき」といったリズムを与えてくれる酒、たばこ、コーヒー・お茶。これらの嗜好品は、まるで文章に「、」や「。」をつけるように、わたしたちの日常に区切りをつくっているかのようです。
 
さて、この度たばこと塩の博物館では、日本を代表するイラストレーターたちが数多く所属する東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)との共催で、 “わたしの句読点”をテーマに展覧会を開催することになりました。さまざまな媒体で活躍する総勢約170名のイラストレーターたちが、酒、たばこ、コーヒー・お茶をモチーフに、今回の展覧会のために制作したイラストレーションを出品します。また、展示の中では、これまでの東京イラストレーターズ・ソサエティの活動もご紹介します。

たばこと塩の博物館とTISとの最初のコラボレーション企画、ぜひお楽しみください。

展示関連トークショー
開催日: 6月14日(日)、6月28日(日)
1階視聴覚ホールにて開催。いずれも14時から開催
(当日先着80名)

[画像: 和田誠「思索のとき」]

メディア

スケジュール

2009年06月06日 ~ 2009年07月05日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use