遠藤一郎 「DRIVING PHOTO MUSIC」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 遠藤一郎 「DRIVING PHOTO MUSIC」

このイベントは終了しました。

遠藤一郎は10代よりパフォーマンスライブを始め、活動はミュージシャン、DJ、デザイナー、絵画、映像など多岐に渡ります。現在は未来美術家を名乗り、他の表現者の企画、バックアップなどを行っています。これらの活動はすべて遠藤の一貫したメッセージ、「GO FOR FUTURE」「未来へ」を伝えるためにあります。遠藤は世の中を繋げるたった一つの意識は未来だと言います。誰にでも明日はやって来ます。この不変的な意識こそが国境や宗教観の違い、自分と他人の枠を超越し世の中を変えていけると考えています。

そのため遠藤の作品はシンプルで、大きな字で大きな声で誰にでも分かるように発信し、見るものの心にまっすぐに響きます。様々な問題が蔓延り混沌とした現在の世の中だからこそ遠藤の放つ「未来へ」のメッセージを本当に必要としているのかもしれません。本展示の前半「DRIVING PHOTO MUSIC」展では、遠藤が愛車「未来へ号」に乗り、日本全国をまわる過程で車窓越しに出会った唯一無二の瞬間を切り取った写真の数々と、これまでの旅の中で撮り貯めた無数の写真群を自由に操作出来るインタラクティブな映像作品を紹介します。

※会期中は、多数のイベントが開催されます。

メディア

スケジュール

2009年09月02日 ~ 2009年09月06日

アーティスト

遠藤一郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use