「Mitsuo - 4冊のスクラップブックから」展

ギャラリー・エフ

poster for 「Mitsuo - 4冊のスクラップブックから」展

このイベントは終了しました。

2006年夏、東京のある旧家から4冊の古いスクラップブックが発見されました。収められていたのは50年以上前に撮影された大量のネガとプリント。撮影者は38歳の若さでこの世を去ったひとりの青年でした。彼は中判カメラを使いながら、家族の肖像を中心に昭和30年前後の情景を撮影し、その1コマ1コマをスクラップブックに整理していました。

展覧会『mitsuo~4冊のスクラップブックから~』は、彼が遺したネガを現代に生きる写真の専門家たちがプリントによって再表現することで、「写真とは何か」を問う試みです。

メディア

スケジュール

2009年01月01日 ~ 2009年02月28日
2月3日-10日休

アーティスト

石井孝典塩澤秀樹

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use