「Miyori プロジェクト」展

The Artcomplex Center of Tokyo

poster for 「Miyori プロジェクト」展

このイベントは終了しました。

備前に林三從(1933-2000)というアーティストがいて、「WHITE  NOISE」と名づけた建物(スタジオ)がある。林の他界後、そこを 「WHITE NOISE 林三從ミュージアム」という個人ミュージアムとした。遺された物(作品、資料)の殆どがそこにある。その多岐にわたる「物」がようやく集成され、本になろうとしている。この展覧会では、その未完の本の編集過程を公開して、林三從の断片を提示する。林三從は「WHITE NOISE」について〈光、音、(知覚・感覚)などの、さまざままな「現象」の「状態」である〉と位置づけていた。この本はまさに「WHITE NOISE」から発信された「さまざまな現象」である。林三從プロジェクトは、林三從という「現象」と対峙して、編集作業に取り掛かっている。 

メディア

スケジュール

2009年02月24日 ~ 2009年03月01日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use