「優品でたどるヨーロピアン・モード」展

文化学園服飾博物館

poster for 「優品でたどるヨーロピアン・モード」展

このイベントは終了しました。

めまぐるしく変わる近年のモード。その中には過去のスタイルを彷彿させるものも少なくありません。本展では、今日のモードの礎となった18世紀のロココ時代から1970年代までのヨーロッパの女性のモードの変遷をたどり、その流行が生み出された背景を探ります。また本年が服飾博物館開館30周年の節目にあたることから、特に所蔵資料の中から優品を選び展示を構成いたします。

ギャラリートーク/5月16日(土)、6月6日(土)各回13:30〜(先着30名)

[画像: イヴニング・ドレス (1908年頃) イギリス アレクサンドラ王妃着用]

メディア

スケジュール

2009年04月15日 ~ 2009年06月13日
4月24日(金)、5月15日(金)は19時まで開館

Facebook

Reviews

Mamie: (2009-05-24)

時代を追ってみられるので、流行の移り変わりがよくわかります。
また、スポーツウェアの展示もあり、機能性とデザイン性を兼ね備えることに取り組み始めた頃のウェアが見られて面白かったです。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use