下平晃道 「覚えたての空間」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 下平晃道 「覚えたての空間」

このイベントは終了しました。

下平晃道(しもだいらあきのり)は、東京造形大学を卒業後、東京を中心として精力的に活動を続ける1974年生まれの新進気鋭のペインターです。

下平の絵画作品のモチーフの多くは、インターネットの画像検索によって見つけてきた、国籍や人種もまちまちの見ず知らずの人々の写真だといいます。それらを出発点として描き出されるのは、視線はおろかその表情すらはっきりと確認することのできない様々な人物達。しかし彼らの佇まいからは、こちらへ向けられた親しげな距離感を見て取ることができます。また、淡い中間色で彩られた画面には、それぞれ無関係の写真がモチーフになっているにもかかわらず、そこに共通の世界観が存在しているように感じられ、それはまるで、ある一つのおとぎ話の中のいくつかのシーンを描き出しているかのようでもあります。

こうした下平の絵画作品を前にすると、初めて目にするにもかかわらず、ずっと以前から彼らやその情景を知っていたかのような不思議な親近感が呼び起こされてきます。

今回、下平が発表するシリーズは、これまでの彼の作風とは全く異なる初めての試みであり、そこに描き出されるのは、展覧会のタイトル通り、作家自身にとっての「覚えたての空間」なのです。更なる活躍が期待される下平晃道によって、今後拡大され続けていくであろう、この「覚えたての空間」が初めて世に出現する瞬間を、多くの方々にご覧いただければと思います。

2月14日(土) 19:00~
スペシャルイベントpart1
彫刻家・保井智貴氏とのトークショー
入場料:1000円(ワンドリンク付き、先着30名様)

2月15日(日)
スペシャルイベント part2
小説家・いしいしんじ氏のライブイベント
入場料:1000円(ワンドリンク付き、先着30名様)

メディア

スケジュール

2009年02月04日 ~ 2009年02月15日

アーティストレセプション 2009年02月07日19:00 から

アーティスト

下平晃道

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use