「ハンス・フィッシャーの世界」展

山梨県立美術館

poster for 「ハンス・フィッシャーの世界」展

このイベントは終了しました。

フィッシャーは、『こねこのぴっち』『ブレーメンのおんがくたい』『長ぐつをはいたねこ』などの絵本で、世界中の子どもたちに愛されているスイスの絵本作家です。日本でも絵本が出版されてから50年以上が経ちますが、今なお多くの子どもたちにとても人気があります。子どもに限らず大人にもたくさんのファンがいるということで、フィッシャーは、世代を超えて愛され続けている絵本作家の一人と言えるでしょう。生誕100年を記念して開催される本展では、絵本原画をはじめとして、フィッシャーがわが子に贈った手描きの絵本や、色鉛筆画、版画作品など、およそ220点を紹介します。

夏休みのひとときを子どもも大人も一緒になって楽しめるように、本展にはさまざまな工夫があります。まず、会場内のキッズ・コーナーでは、たくさんの絵本を自由に読むことができます。また、キッズ・プログラムとして「びじゅつ探検隊」や、「アートレクチャー」などのワークショップ、大人向けには「大人のための美術講座&ギャラリー・トーク」を開催します。

さらに、レストランでは、絵本の主人公たちが食べるスイーツを再現した特別メニューを展開します。展覧会を見た後の余韻をおいしいお茶とお菓子でお楽しみください。

関連イベント等の詳細については、展覧会ウェブサイトをご覧下さい。

[画像: 「長ぐつをはいたねこ」より 1957年 小さな絵本美術館]

メディア

スケジュール

2009年07月19日 ~ 2009年08月23日
開館時間 9:00-17:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use