「"NO FUTURE", NO FUTURE」展

アートセンター・オンゴーイング

poster for 「"NO FUTURE", NO FUTURE」展

このイベントは終了しました。

"NO FUTURE", NO FUTUREは、鈴木光、芳賀龍一、早川祐太の3人のアーティストによる展覧会です。鈴木、芳賀、早川の3人は、それぞれがこれからまさに美術界へ乗り込んで行かんとする、今後の活躍が非常に期待される新進気鋭の若手アーティストたちです。

鈴木光はこれまで多くの映像作品を手がけています。画面の中に展開される映像は、鈴木の独特の視点で切り取り・編集されたもので、ユーモアに溢れながらも何か大切なものを見せられているような神秘的な雰囲気が漂います。見るものはいつの間にかうっとりと画面に引き込まれ、どの作品も大変考え抜かれた構成であることに気づかされることでしょう。

芳賀龍一と早川裕太は、立体作品を主として制作するアーティストです。芳賀の作品に共通するのは、動きとダイナミックさです。作中では回転するオブジェが頻繁に登場し、プロペラを用いた作品では、落ちてくる粘度を粉々にまき散らすという破壊的な運動をひたすらに繰り返します。

また、早川の作りだす立体作品は、繊細さを追求するような様相を呈しています。早川は重力や表面張力といった普段は意識する事の少ない目に見えない力を、細やかな感覚で再構築し、作品に昇華していきます。水滴、回転、落下といったプリミティブな要素から構築される諸作品は、芳賀のそれとは対照的に静謐な雰囲気が漂います。

それぞれ趣向の異なる3人の作品は観る人を飽きさせることなく、各々の世界観に引き込み、彼らのこれからの活動への強い期待感を生じさせるに違いありません。"NO FUTURE", NO FUTURE="未来のない未来なんてない"と題したこの記念すべき展覧会に、是非多くの方々に足をお運びいただければと思います。

5月24日(日) 19:00~
special talk event part1
ゲスト:住友文彦(横浜国際映像祭2009ディレクター)× 福住廉(美術評論家)
参加料:1000円(先着30名様、要予約、1drink込み)

5月29日(金) 19:00~
Ongoing music live
19:30-start
入場料2000円 (1drink込み)
5323(ギターやうたやおもちゃ)/イガキアキコ(バイオリンやうたやおもちゃ)/捩子ぴじん(うごき)/大城真(うねりおん)

5月30日(土) 19:00~
special talk event part2
泉太郎(現代美術家、映像作家)/ 卯城竜太(Chim↑Pom)
参加料:1000円(先着30名様、要予約、1drink込み)

5月31日(日) 15:00~
Pre Ongoing School
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。
お好きなケーキとお飲物がついてきます
料金:1500円(ケーキとドリンク付き、先着30名様)

メディア

スケジュール

2009年05月20日 ~ 2009年05月31日

オープニングパーティー 2009年05月23日19:00 から

アーティスト

鈴木光早川祐太芳賀龍一

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use