「浮世絵の雪景色」展

太田記念美術館

poster for 「浮世絵の雪景色」展

このイベントは終了しました。

「雪月花」という言葉があるように、古来、日本人は四季をいろどる美しい景物のひとつとして雪をとらえてきました。江戸時代には、季節ごとの行楽行事が庶民生活に浸透していくなかで月見や花見の名所だけでなく、隅田川や寛永寺といった雪見の名所が出現しました。江戸時代の人々は、現代の私たちよりも雪景色を情趣あるものとして楽しんだのではないでしょうか。本展覧会では江戸の人々が愛でた雪景色を、浮世絵を通してお楽しみください。

メディア

スケジュール

2009年12月01日 ~ 2009年12月20日
7日と14日は閉館

アーティスト

歌川広重葛飾北斎歌川国貞

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use