エドウィナ・ホール 「DEAD FASHION REBORN」

NOW IDeA by UTRECHT

poster for エドウィナ・ホール 「DEAD FASHION REBORN」

このイベントは終了しました。

デザイナー、エドウィナ・ホールの新刊「UNTITLED」の発行を記念した展示「DEAD FASHION REBORN」をNOW IDeAにて開催いたします。ホールは、オーストリアのザルツブルク生まれ。1991年から、ヨウジヤマモトで三年間のアシスタント経験をした後、1996年にウィーンで自身のレーベルを創立しました。

ウィーンのナッシュマルクトで毎週土曜日に行われる蚤の市からインスパイアされた「UNTITLED」。イェンス・プロイッセがナッシュマルクトにて撮影した写真と、東京で澁谷征司によって撮られた彼女のコレクションイメージとを織り交ぜ、ファッションと衣服に関する、哲学的な要素がちりばめられています。アートディレクション+グラフィックス は、so+baによるもの。

がらくた、ビニール袋、古さ、ほつれ、堆積、発見、再生...。そんな蚤の市のイメージや美学にあわせるように、「DEAD FASHION REBORN」は、テーブル上に服を無造作に積み上げたり、服の山の間からビデオ作品をのぞかせたり、本棚に「UNTITLED」を忍ばせたり、おおらかな物探しが楽しめる展示となっております。

人と人のつながりを通して、物のありかたをも変容させる蚤の市。ともすれば、こぼれ落ちてゆくものたちをすくい上げてゆくそのありかた、そしてなによりも蚤の市の与える高揚感や発見の楽しみ。そんな喜びをいきいきと表現したホールの展示をぜひご高覧ください。

3月21日(土)にはエドウィナを招き、NOW IDeAのバルコニー「NOW SKY」にてフリーマーケットを開催いたします。ご家庭で不要になった洋服等を御持ち頂くと、バルコニーに積まれた服と無償で交換する事ができます。あわせて、ささやかなレセプションパーティを行います。

メディア

スケジュール

2009年03月17日 ~ 2009年03月22日

オープニングパーティー 2009年03月21日13:00 から 16:00 まで
交換制のフリーマーケット、レセプションパーティ

アーティスト

エドウィナ・ホール

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use