ザ・ビークル 「オーバー・ザ・バレー」

アーバンリサーチ 渋谷店

poster for ザ・ビークル 「オーバー・ザ・バレー」

このイベントは終了しました。

私たちは洋服屋さんにいる時、欲しい服を鏡越しに当ててみたり、試着してみたりと、いつかみた映画や雑誌の中にいる自分、今の自分ではない自分をイメージするものです。誰もが物語への想像をかき立てられる場所、それがアパレルショップだとザ・ビークルは考えます。
 
試着室などの鏡に映画のセリフのようなものが綴られた作品「That's story of his/her life」は、鏡を通して自分を眺めることで、自分が映画の中で演じているかのような、映画的感覚を覚えます。また、店内に飾られた「Blue back」という写真シリーズは、風景のピントをぼかした作品で、それらは映画で見たことがあるような背景を彷彿とさせるものです。ある都市でおこる小さなラブロマンスであったり、都会を疾走するロードムービーでもあったりーこれらの漠然としたビジュアルには、鑑賞者それぞれの物語が補完されると思います。
 
このように、ザ・ビークルの作品は鑑賞者との間に生じる、現実空間と映画的イメージの相互関係をつなぐ装置として展開します。それは、ザ・ビークルの二人が生まれた世代以降の人々が持つ、現実とは別の、映画やテレビなどのイメージからなる、もう一つのリアルな世界への認識作業のきっかけとなります。これらの作品と向かい合うことで、このもう一つの世界を体感しながら、自分の存在を強く意識することとなるでしょう。

メディア

スケジュール

2009年04月20日 ~ 2009年05月10日

アーティスト

ザ・ビークル

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use