佐々木加奈子 展

資生堂ギャラリー

poster for 佐々木加奈子 展

このイベントは終了しました。

佐々木加奈子は、作家自身が被写体となり、鑑賞者にそれぞれの物語を想像させるセルフポートレイトのシリーズや、歴史的な出来事(事件)があった場所に身を置き、史実を自身のリアリティーとして表現した歴史のプロジェクトなど、土地の記憶、人の記憶、歴史等を作家自身が「体験」「体感」することで、写真や映像作品を制作しているアーティストです。
本展では、ボリビアにある沖縄村をモチーフにした映像とインスタレーション作品を展示します。戦争、移民等の歴史的な事実が、佐々木の視点を通して、かけ離れた過去の出来事ではなく「いま」の私たちの身近な物語として資生堂ギャラリーに広がります。

[画像:「Okinawan Ark」(仮)、2008、映像]

メディア

スケジュール

2009年02月06日 ~ 2009年03月01日

オープニングパーティー 2009年02月06日17:00 から 19:00 まで

アーティスト

佐々木加奈子

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use