「音のかたち 2009: クラフト・アート・シンフォニー」展

Bunkamura ザ・ミュージアム

poster for 「音のかたち 2009: クラフト・アート・シンフォニー」展

このイベントは終了しました。

手が生み出す愛らしいかたち。ふくらんだり、とんがったり、必要な用途が奇蹟のように生まれ、そして使い手の生活に根付く瞬間。どんな幸せを感じることができるでしょうか?

作家の思いが詰まったクラフト作品は、生活に取り入れられるアートとして人気があり、既製品とは違った温かみや優しさを感じることができます。まるで身近な理解者のように、時を一緒に歩み、年を重ねていく―。エコ意識が高まる今の時代に、末永く愛用できる自分だけの宝物は、決して贅沢なものではないはずです。

今年で6回目となる夏のテーマは「音」。Bunkamuraだからこそ、感じることができる身近な音色を作品から感じ取ってみてください。涼しげなアクセサリーを始め、手軽につかって頂きたい革小物や完成度の高いオブジェ・人形・木工まで、多ジャンルで活躍するクラフト作家が、その才能を光らせます。

会期を2回に分けて合計16人の作家が作品を展示販売いたします。既に作家をご存知の方も、そうでいない方も、ぜひ、立ち寄ってみて下さい。風のように心の隙間に入りこむ、素敵な音色が聴こえます。

[画像:井崎正治(木彫人形・木版画)]

メディア

スケジュール

2009年07月11日 ~ 2009年07月22日
前期: 7月11日(土)~16日(木) 最終日のみ18:00 CLOSE、後期: 7月17日(金)~22日(水) 初日のみ12:00 OPEN

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use