「カリモク ニュースタンダード」展

シボネ

poster for 「カリモク ニュースタンダード」展

このイベントは終了しました。

創業以来70年の歴史を誇る日本の木製家具トップメーカー、カリモク。職人の技と感性を最高の形で発揮するために最新鋭の設備を導入し、品質にこだわって日本国内で家具を作り続けてきました。KARIMOKU NEW STANDARDは、クリエイティブディレクターに柳原照弘を迎え、国内外のデザイナーが参加する新しいブランドです。

主に紙パルプ原料のチップにされ、あまり有効に活用されることがなかった国内の広葉樹を材料に用いたのは、森林保全や林業地域の活性化などの課題と向き合い、木製家具メーカーとして出来ることは何か?を考えたからです。

使い捨てではなく、デザインの優れた上質なものを大切に長く使い続けたい。そんなライフスタイルのために、気鋭デザイナー達のアイデアと、カリモクの長年培ってきたノウハウとテクノロジーを結集。今所有している家具にひとつずつ追加しても生活空間にしっくり溶け込む、パーソナルで個性的な「スモールオブジェクト」が生まれました。ものづくりから、時代の求めるスタンダードを。カリモクの、新たな挑戦です。

CIBONE青山では、世界に先駆けてKARIMOKU NEW STANDARDのアイテムを一同に揃え、特別展示・先行販売いたします。

メディア

スケジュール

2010年07月17日 ~ 2010年08月31日 20:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use