「生誕150年記念 アルフォンス・ミュシャ展」

三鷹市美術ギャラリー

このイベントは終了しました。

アール・ヌーヴォーを代表する画家アルフォンス・ミュシャの生誕150年を記念する展覧会。本展では、日本で最も多くのミュシャ作品を所蔵する大阪府堺市の所蔵品をはじめ、チェコおよびフランスの美術館の協力を得て、パリ時代、アメリカ時代をはさみ故国チェコに戻った晩年までの生涯を約150点により紹介します。

メディア

スケジュール

2010年05月22日 ~ 2010年07月04日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use