「MAMプロジェクト013:カテジナ・シェダー」展

森美術館

poster for 「MAMプロジェクト013:カテジナ・シェダー」展

このイベントは終了しました。

チェコ共和国出身のカテジナ・シェダー(1977年生まれ)は、生活の中の小さな問題点や当たり前だと思われていることに着目してユニークなゲームを提案し、自分の家族や小さな村の人々に実行してもらうプロジェクトを行います。それらは、ユーモアに溢れ、時に人々の交流を促し、また時には問題の解決策ともなります。本展は、欧米で近年急速に注目を集めるシェダーの作品を日本で初めて公開する個展となります。

メディア

スケジュール

2010年11月27日 ~ 2011年02月27日

アーティスト

カテジナ・シェダー

Facebook

Reviews

hypo: (2011-01-18)

丸いテーブルに、大きなドーナツ状のテーブルクロスが掛かっている。

テーブルクロスには様々な刺繍やペイントが施され
そのどれもがかわいらしく穏やかな柄をしている。

ところがテーブルの下を覗くと、そこには隠されていたメッセージが。

という感じの展示です。
同会場で開催している「幽体の知覚」の後にそのまま見られます。

会場にクッションが用意してあるものの
結構無理をしないと見えない位置にメッセージがあるのが残念。
ほとんどの人が、さらっと上だけ見て行っていました。
鏡とか置いてくれると見やすかったかも。

http://hypo-me.blogspot.com/2011/01/mam012.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use