「編み・組みの手技」展

日本民芸館

poster for 「編み・組みの手技」展

このイベントは終了しました。

編組品とは、竹や藁や蔓などの自然の素材を用い、伝統的な編み組みの手技で作られた、籠や笊や蓑(みの)などの生活用具である。それらには、用途に即して生れた形状の美しさや、各地の風土に根ざした固有の地域性が色濃く映し出されている。本展では、日本を中心に、韓国の編組品や、アメリカ先住民のバスケットなどを交えて、編組品の魅力を紹介する。

メディア

スケジュール

2010年01月06日 ~ 2010年03月22日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use