リナス・ファンデ・ヴェルデ + 五木田智央 + 佃弘樹 展

NANZUKA

poster for リナス・ファンデ・ヴェルデ + 五木田智央 + 佃弘樹 展

このイベントは終了しました。

ベルギー出身の若手アーティスト、リナス・ファンデ・ヴェルデと東京の生んだ奇才五木田智央、香川県出身の佃弘樹によるグループ展を開催致します。

木炭によるハンドドローイングによって多様な主題を描くリナスヴァンデヴェルデは、彫刻科出身というキャリアで築いた技術を基に、まさしく塑像するように木炭をフリーハンドで駆使することから生まれます。リナスの作品は、自身で収集した古い雑誌や新聞の切り抜きといった数々の写真を基にするというクラシカルな手法に基づいています。

五木田智央は、90年代よりイラストレーターとしてキャリアを築き、雑誌やCDジャケットなどのアートワークによってカリスマ的な人気を誇ってきました。近年発表したペインティングによって一躍その才能がアートシーンでも認められるようになりましたが。

平面構成的な抽象表現を得意とする佃弘樹は、光と影、建築と自然、自然認識と錯覚といったテーマを基に風景画を描いています。佃の作品は、黒色のインクと鉛筆、木炭の併用によって生み出されます。

本展は、主にグレースケールの配色を得意とするこの3人のアーティストによるグループ展です。

メディア

スケジュール

2011年01月08日 ~ 2011年02月05日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use