「SCANDAL+」展

BLD Gallery

poster for 「SCANDAL+」展

このイベントは終了しました。

50年代に皇居桜田門の前でヌード撮影を行い、当時問題となった杵島隆の《桜田門》をはじめ、「カメラ毎日」にてイタリア人モデル"ナディア"を1年間に渡り追った沢渡朔の《ナディア》、69年に「アサヒカメラ」に発表された交通安全ポスターを複写したシリーズ《アクシデント》や女性週刊誌に掲載された芸能人のスクープ写真を複写した森山大道の複写シリーズ、またゴスロリと呼ばれるファッションで身を固めた若者たちを標本的に追った吉永マサユキの日本未発表作品など、社会や写真表現の文脈においてスキャンダラスな問題を提起した作家たちの作品を展示します。

[画像:©BLD GALLERY]

メディア

スケジュール

2010年10月01日 ~ 2010年10月31日

Facebook

Reviews

tunes: (2010-10-12)

時代もテーマもバラバラで、そして時代を経てその衝撃は薄れるものの、作品のもつパワーと歴史的価値がいきいきと輝いている写真の数々です。
http://blog.livedoor.jp/tunes1/archives/52691097.html

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use