柴田敏雄「a View for Grey」

ナディッフ アパート

poster for 柴田敏雄「a View for Grey」

このイベントは終了しました。

柴田敏雄は東京芸術大学で油画や版画を学んだ後、75年からベルギーの王立アカデミーにて写真を学びます。帰国後、1980年代後半より撮り始めた国内のダムや造成地のコンクリートに覆われた人工的な風景のモノクロ写真で注目を集め、それらをまとめた写真集「日本典型」で92年に木村伊兵衛賞を受賞します。

1992年にニューヨーク近代美術館で行われた「ニューフォトグラフィ8」に参加してからは、シカゴ現代写真美術館での個展やヒューストン美術館、ポンピドーセンターなどのグループ展に参加し、海外で精力的に活動を続け高い評価を受けてきましたが、昨年から今年にかけては、東京都写真美術館での国内の美術館での初の個展開催などで高い評価を得て、今年の秋には、二つのギャラリーで同時開催で個展を行い、未発表のモノクロ写真と近年から撮り始めたカラー写真の新作を同時に発表するなど、国内でも積極的な活動を再開し始めています。

今回の展覧会では、皆様により身近に柴田敏雄の作品に親しんでいただけるよう、大判カラーフィルムによる精緻な諧調を封じ込めたコンタクトプリント<タイプ55>を中心に展示いたします。

また、ショップでは、数年ぶりに国内から出版された2冊の写真集や写真美術館での個展の際に出版された写真集などのほか、本展を記念した限定ポスターやアーティストグッズの数々が店頭に並びます。
ぜひお楽しみ下さい。

メディア

スケジュール

2010年01月22日 ~ 2010年02月28日

オープニングパーティー 2010年01月22日19:00 から 21:00 まで

アーティスト

柴田敏雄

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use