宮角孝雄 「GROUND ZERO」

新宿ゴールデン街

poster for 宮角孝雄 「GROUND ZERO」

このイベントは終了しました。

被爆2世である写真家・宮角 孝雄は、ライフ・ワークとして広島の原爆ドームや長崎の爆心地公園で、行きかう人々に足を止めてもらい人種や宗教他を超えて平和を願う姿を撮り続けてきました。

これまでに約1,000人・10,000枚以上。そして日本各地でこの趣旨を賛同してくださる方々の好意により、写真展を開催してきました。2010年、広島と長崎は被爆65周年を迎えます。また、宮角孝雄のこの撮影活動も10周年を迎えます。これを期に、より多くの人に向けて平和の祈りを発信したく、写真集を発刊致します。

メディア

スケジュール

2010年05月24日 ~ 2010年06月05日

アーティスト

宮角孝雄

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use